トップ > ニキビクレーターを出来なくする方法

ニキビクレーターを出来なくする方法

74022.jpg
きれいな肌は誰もが憧れますよね?


しかし、現実は日常の食生活や睡眠、ストレスによってニキビが出来てしまう...

そんな方も多いのではないでしょうか?

ついつい気になって触ったり、潰したりしてしまうと「クレーター」という、凸凹肌になってしまいます。

ひとたびクレーターになってしまうと、エステでのニキビ治療であるピーリングでも、なかなか完治に至らず、憧れの卵肌になるには数年の年月を要するのです。


ニキビは触らず、潰さず。

これが鉄則なのです。


そして、ニキビが出来ると、治す為に何度も洗顔をしたり、むやみに様々な化粧品を試したり...


これらも全て逆効果なのをご存知でしょうか?


まず、洗顔は回数よりも、丁寧に洗う事を心がけましょう。
活性剤を使用していない洗顔料を手のひらでしっかり泡立て、手の摩擦ではなく、泡で包む様に洗いましょう。

そうする事でニキビを刺激せず、キメを失わない洗顔が出来ます。


次に、洗顔後の保湿です。
乾燥もニキビを誘発する要因の1つです。

洗顔後はたっぷりの化粧水で水分量を保ち、保湿も充分に行うようにしましょう。


何よりも大切なのは、日頃からニキビが出来にくい肌作りです。


1つは食生活です。


果物や野菜を習慣的に摂る様にしましょう。

これらには、肌に良いとされるビタミンが豊富に含まれています。
                              
そして、同時に食物繊維も充分に摂取できます。


ニキビが出来やすい要因の1つとして「便秘」も挙げられるのです。


食物繊維を摂る事で、腸内環境が改善され、結果、ニキビを内側から防ぐ事が出来ます。                       


ひとえにニキビは肌の病気なのです。

皆さんは風邪気味の時に、酷くならない様に予防をしますよね?

また、風邪を引いた時は、早く治る様に様々な心がけをしますよね?
治療をしますよね?


ニキビも同じなのです。

                              
間違った治療をすれば、クレーターの様に自分の手に負えない状況にまで陥ってしまうのです。 
日常的な意識を高め、肌の新陳代謝を高める事で、内面より輝く肌を手に入れる事が出来ます。


日々の積み重ねによって、自信の持てる肌に近づく事が出来ます。


肌本来の美しさを手に入れると、今まではコンプレックスを「隠す」化粧をしていたのが、自分のチャーミングポイントを「引き出す」化粧をする事が出来ます。
                          

正しいスキンケア、規則正しい生活、バランスのいい食事。


それこそが、自分を知る事であり、美肌への道なのです。

皆さんも、明日の「キレイ」の為に、今日から生活を見直してみませんか?     


前の記事  | トップ  |